マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される守護数4「太陽の神」の生まれです。                          自民党、宮城県警、宮城県及び仙台市に監禁されたので、自分の中での正義の中で「告訴と提訴」を行い、勝利を目指すものです。

東北熊襲(くまそ)発言

さて、今回で記事も49番目となりました。

 

私の人生を売り私腹を肥やしていた日本最悪の土地仙台と言うことで、それに相応しい名前を用意しました。

御紹介します。

 

下記の通りです。

そもそもは関東以北は未開で、かつては蝦夷(えみし)と呼ばれました。

中心は大和王権で奈良だったからなのでしょうね。

 

そういう歴史はどうでもいいのですが、仙台と言う土地は陰湿であり、住む必要は全く無い。

だから、私は「東北は熊襲の産地」と発して、とっとと土地は捨てます。

それくらいのレベルの土地です。

 

それでですね、私は現在はコカ・コーラは飲まなくなり、わざとサントリーを飲んでいる。

コカ・コーラ1999年Qooと言う清涼飲料水を発売したわけで、これがフナブ・クーです。

私はこういうメーカーは相手にしないと言うことです。

 

 

Qoo logo.svg

Qoo(クー)は日本コカ・コーラ社の果汁入り清涼飲料水、及びそのパッケージに描かれたキャラクターの名前。Qooという名前の不思議なキャラクターが飲んだあと「クーッ!」と発するCMで人気になる。

 

概要[編集]

Qooのキャラクターデザインは「でこぼこフレンズ」や「ルミネのルミ姉」でも知られる丸山もも子。アニメーションは小原秀一。 1999年に、かつて出されていた果物風味の清涼飲料水、HI-Cの後継商品として日本で誕生し(HI-Cは飲食店向け200ml瓶入りのオレンジのみ継続)、現在では東アジア東南アジアの各地、ヨーロッパでもドイツで販売されている。名称の由来は、大人がビールを飲み干して発する感嘆詞「クーッ」からであり、子どもも飲んで発してみたくなるような飲み物というコンセプト。 2009年に、Qooは誕生10周年を迎えた。2012年9月のリニューアル時に同社が展開する果実飲料ブランド「ミニッツメイド」の傘下に入り(サブブランド化)、「ミニッツメイド Qoo」となったが、2017年9月のリニューアル時より「ミニッツメイド」ブランドから独立し、単独ブランドに戻った。

 

その他[編集]

 

Qoo - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Qoo

 

 

 

村井嘉浩は大阪出身で、あれは阪神淡路大震災とともに1995年に県議になった刺客ですが、これの父親は最近他界しましたね。

大阪でも再び震災が発生した。

 

1995年来のものは全て亡びたと言うことです。

 

 

 

東北熊襲発言

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』
 
 
Jump to navigationJump to search

東北熊襲発言(とうほくくまそはつげん)とは、大阪商工会議所会頭だった佐治敬三(当時サントリー[1]社長)が起こした舌禍事件である。

概要[編集]

発端[編集]

1988年昭和63年)2月28日TBS系列JNN報道特集」で、東京からの首都機能移転問題が扱われた[2]

この中で佐治が以下の発言を行った。

仙台遷都など阿呆なことを考えてる人がおるそうやけど、(中略)東北熊襲の産地。文化的程度も極めて低い。— サントリー社長 佐治敬三JNN報道特集 1988年2月28日

この発言が原因で、サントリーに対し東北地方での不買運動が起こる事になった[3]

熊襲(くまそ)とは、古代日本において九州南部にいた反朝廷的勢力をさした言葉で、東北地方の住民は蝦夷(えみし)と呼ばれていた。いずれの呼称もヤマト王権などの畿内近畿一円)の立場から征伐される対象としてたびたび登場する(例[4])。

背景[編集]

当時は首都機能移転の議論が行われていた時期の一つであり、仙台市を含む南東北3県(福島県宮城県山形県)では誘致活動に熱心であった。同じく近畿地方でも新首都誘致の活動が盛り上がっており、俄かに郷土主義的な対立が高まっていた。そうした中で近畿地方の財界人の筆頭による差別発言が行われ、東北地方を中心として強い反発を招くこととなった[5]

サントリーはこれまでにも美術館コンサートホールなどを運営するなど予てより企業メセナに多くの資金を投じ、文化的な企業としてのあり方を標榜してきた。こうした文化貢献はオーナー一族出身の社長である佐治の意思で行われていたにも関わらず、その当人から発せられた特定文化・民族に対する蔑視発言は矛盾した行為として非難の対象となった。またそもそもサントリー自体が日本を代表する大企業の一つであり、社会的な影響が大きい事も発言が重く受け止められた理由になった。

抗議[編集]

名指しで中傷を受けた仙台市では、300本以上の抗議電話が殺到し、サントリー仙台支店は対応に追われる事になった。まれに励ましの電話を受けた時、女性社員が感動して涙したと朝日新聞が報道している[6]が、実際に社長の発言であったため、支店における抗議電話の対応は必然であり、美談に仕立てることで事態の収束を計ったと見られている。このほか、秋田県では当時の佐々木喜久治知事の指示で、秋田県共済組合の保養・宿泊施設におけるサントリー製品の仕入れが停止される異例の事態となった[7]

一方、青森県では野辺地町サントリーの原酒工場の計画が進んでおり、熊本県との間で誘致を競っていた。北村正哉知事は表立った批判を避けるなど配慮を示し、また地元でも工場設置を望む声が引き続き強いなど東北各県で対応が分かれる結果となった[8]。抗議運動に温度差があることについて週刊新潮は「怒ったフリする東北」と題した記事を掲載している[9]

1988年3月9日、衆議院予算委員会沢藤礼次郎衆議院議員は「ここまで言われたのでは東北人のプライドといいますか、大変傷つくのも無理がないわけであります」と差別発言を批判する意見を述べている[10]。一方、当時の竹下内閣奥野誠亮国土庁長官は「首都を自分のところへ持っていきたい、その熱望の余りに口が滑ったというふうに受けとめたい」と答弁するなど、冷静に受け止める意見もあった[11]

九州では、熊襲と関係する地域が九州南部の一部であり、また熊襲と言う用語自体、千数百年前の現地部族の呼称であり(東北の蝦夷(えみし)も同様)、当事者意識は余り抱かれず、東北地方と異なり殆ど抗議運動は起こらなかった。青森県サントリーの工場誘致を競っていた大分県では、地元の経済団体が、1988年(昭和63年)7月14日に佐治を招いた講演会を開き、歓迎ムード一色であったという[12]。その大分県と誘致を競う形となっていた熊本県細川護熙知事(当時)も、発言についての言及を行わなかった[13]

謝罪[編集]

佐治の発言は正式には大阪商工会議所会頭としてのものだったが、結果として騒動がサントリーへの批判という形で進んだ事から主に対応はサントリーが中心となった。同社は佐治のオーナー企業であり、佐治自らが発言を訂正することは沽券に関わるため、発言とは関係のない役員を中心に対応に追われることとなった。尚、当初は佐治自身は発言の撤回や訂正、謝罪を一切行わなかった。日本経済新聞によれば当初は副社長を代理として派遣する対応を示していたが、佐治の発言に最も怒り心頭であった岩手県中村直知事からは「頭を下げて済む問題ではない」と謝罪を拒絶され、先の青森県においても北村正哉知事から「東北人は(今回の発言で)コンプレックスを感じている」と苦言が呈された[14]。後に佐治自らが各県への謝罪を行う方向へ変更し[15]、3月16日には公式に謝罪を表明した[16]

表面上は決着を見る形となったが、佐治による差別発言による対立感情は現在でも続いているとされている。2004年プロ野球に新規参入した東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地球場・宮城球場仙台市)におけるビール大手4社のスポンサー枠争奪戦では積極的に動き、「スポンサーに参画することが、そうした過去のイメージを払拭するチャンスになり得るとの見方に立てば、我先に動いたのもうなずける」と評されている[17]。しかし結局は「『球場での売り上げや広告効果がコストに見合わない』との判断」から、販売計画を中止している[17]。しかし、これは参画したとしても未だ解けない県民感情の中では、参入が許可されない、或いは参入出来ても反感から十分な売り上げが見込めないことによると見られている。

 

東北熊襲発言 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E7%86%8A%E8%A5%B2%E7%99%BA%E8%A8%80

 

 

 

関係する記事

 

仙台市役所傘下組織は49を使う資格はない - マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs
https://maya-taiyoushin.hatenablog.com/entry/2018/10/15/004949

仙台市青葉区中央4丁目9のマンションでぼや - マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs
https://maya-taiyoushin.hatenablog.com/entry/2018/10/11/204912

守護数13 マヤ最高神 フナブ・クー - マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs
https://maya-taiyoushin.hatenablog.com/entry/2018/10/11/093000

存在証明 - マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs
https://maya-taiyoushin.hatenablog.com/entry/2018/10/01/120109