マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs

マヤ暦の数字と思想で完全再現される太陽の神の生まれです。

仙台市泉区松陵での車の転落事故について

 2018年10月7日の事件です。

仙台市泉区松陵のスーパー、ヤマザワ松陵店で、

駐車場から車が2台転落したそうです。

死者は89歳の無職の男性

 

この松陵と言う地名は、

そもそもは宮城県立泉松陵高等学校と言う高校が隣の鶴ヶ丘団地に出来て、

そこから地名が土地に付きました。

 

陵とは天皇の墓のことです。

元々は私の調べでは、石川県の学校に過去にその名前が存在しました。

そこから貰ったのでしょう。

ひとつは、輪島市松陵中学校

ひとつは、石川県立金沢松陵工業高等学校です。

 

私は過去に、宮城県立泉松陵高等学校には在籍しましたが、もう捨てました。

要らなくなったわけです。

この高校が縋っているのは白鳥であり、白鳥大明神ですね。

また、理由があり、今回の事件が発生したスーパーはこちらは排除済みです。

行かなくなり、ちょうど一年と言うところですね。

 

そして今回事故が発生したわけですが、

流石は仙台市役所と言ったところでしょうか?

亡くなった方の年齢は89歳

まさに仙台市営地下鉄東西線の年間赤字89億円でした。

この東西線八木山動物公園駅では投身自殺もあり、

また南北線ではケーブルが燃え、随分と呪われて、土地に迷惑をかけているようです。

それは秋篠宮の訪問後の話しです。

 

市民に多大な債務を残し、常時増やし続け、

仙台市最悪のお荷物と言っても過言ではありません。

これぞ2000年から着手した東西線であり、これは理に叶っていないということでしょう。

実にみっともないですね。

2000年森喜朗神の国発言。出身は石川県。そういうことです。

 

 

 

 

宮城のニュース

スーパー駐車場で乗用車が転落、89歳男性重体 仙台・松陵

車両が転落、横転した現場(画像の一部を加工しています)=7日午後0時25分ごろ

 7日午前11時10分ごろ、仙台市泉区松陵2丁目のヤマザワ松陵店駐車場で、泉区の無職男性(89)の乗用車が駐車中の乗用車に衝突、2台とも擁壁から駐車場に隣接する市道に落ちた。男性は意識不明の重体。
 泉署によると、男性の乗用車は駐車車両の左後部にぶつかり、駐車車両は転落の弾みで横転した。男性に目立った外傷はなかった。同署が詳しい原因を調べている。同店には買い物客らが多く訪れており、現場は一時騒然となった。

 

スーパー駐車場で乗用車が転落、89歳男性重体 仙台・松陵 | 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201810/20181008_13032.html

 

 

宮城のニュース

<仙台東西線>「市の貸し付け違法」市民オンブズが差し止め求め提訴

 仙台市から市地下鉄東西線を経営する市交通局への資金貸し付けは回収可能性がなく違法だとして、仙台市オンブズマンは27日、今後の貸し付けの差し止めを求める訴えを仙台地裁に起こした。
 訴えによると、市の一般会計から高速鉄道事業会計への貸付総額は2015年度決算で103億円。市交通局は16年3月、市債管理基金から108億円を借り、一般会計からの借り入れ分を無利子で返還した。
 市は03年の国への東西線事業許可申請で、初年度の利用者を1日約11万9000人と予測。開業後の16年度実績は同約6万2000人にとどまり、16年度の高速鉄道事業会計の営業収支は約89億円の赤字だった。
 オンブズマンは「東西線は多額の税投入なしで存続できない」と主張。郡和子市長は「訴状が届き次第、内容を精査して適切に対応する」との談話を出した。
 オンブズマンは17年12月、無利子貸し付けによる損害の穴埋めと貸し付けの差し止めを求めて住民監査請求。市監査委員は1月、負債解消は可能として請求を退けつつ、今後の貸し付けは「開業後の実績値で収支推計するなど慎重な検討が必要」との意見を付けた。


関連ページ:宮城社会

 

<仙台東西線>「市の貸し付け違法」市民オンブズが差し止め求め提訴 | 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201802/20180228_13016.html

 

 

関係する記事

 

神道政治の煩悩108とは! - マヤ暦数字上の見えない太陽神 ◆maya/ednWs
https://maya-taiyoushin.hatenablog.com/entry/2018/10/12/191151